• アレグラの5つの特徴
  • 購入に関する情報
  • アレグラFXジュニア
  • トップへ戻る
× 残念
「子どものアレルギー性鼻炎の特徴は
「鼻づまり」のほか、
「目のかゆみ、充血など、目の症状」
を伴う場合が多い」は正しい情報です。

子どもの鼻は小さくてつまりやすいため、子どもでは「くしゃみ」より「鼻づまり」が多い傾向にあります。子どもの鼻づまりを見分けるポイントは、口をあいているかどうかです。これは、鼻がつまると鼻で息をしづらくなり、口呼吸をするためです。鼻をピクピク、口をモグモグもアレルギー性鼻炎のサインです。また、目のかゆみ、充血など、目の症状をともなう場合が多いのも特徴です。

アレグラFXジュニア>

もう一度チャレンジ

知っておきたいアレルギー性鼻炎と薬のこと